ファッション

「スライ」が「コカ・コーラ」と「ファンタ」と初コラボ ドリンクやブランドカラーを採用

 バロックジャパンリミテッドの「スライ(SLY)」は4月20日、アメリカの飲料ブランド「コカ・コーラ(COCA-COLA)」と「ファンタ(FANTA)」とのコラボアイテムを発売した。「スライ」全店とバロックの複合ストア、ザ・シェルター トーキョー(The SHEL'TTER TOKYO)で順次取り扱いを始めている。

 夏らしいヘルシーさやスポーティーを表現したアイテムに、「コカ・コーラ」と「ファンタ」をイメージする色使いで、レトロなロゴやボトルモチーフをデザインした。ロゴ以外に、「コカ・コーラ」は歴代の広告スローガン“It's the Real Thing!”を取り入れるなど、今回のコラボレーションを象徴する。

 「コカ・コーラ」コラボの商品は、腕にロゴをあしらったTシャツやボトルを刺しゅうしたミニトップス(各4990円)、スローガンを入れたキャップ(3990円)、「ファンタ」コラボは、新旧のロゴを大胆にプリントしたトップスとタンクトップ、ハット(各4490円)の全6型がそろう。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年版繊維商社特集 有力企業8社の「今とこれから」を写真と記事で読み解く

「WWDJAPAN」7月4日号は、10年以上に渡って続くロングラン企画の「2022年版 繊維商社特集」です。海外出張と重たいキャリーバック、トラブルシューティングなど体力と精神力が必要で、かつては男性が多かった商社ですが、今では女性も増えています。また、SDGsやサステナビリティなどの社会貢献や働く意義がより問われる中で、会社側の考え方や評価のKPIも徐々に変わりつつあります。

詳細/購入はこちら