ファッション

三陽商会の“100年コート”と“ブルーフラッグ”がギンザ シックスで期間限定店

 70年以上の歴史を持つ三陽商会のコートブランド「サンヨー(SANYO)」はギンザ シックス(GINZA SIX)4階で、1月17日~2月25日に、ポップアップショップをオープンする。“変わるものと変わらないもの”をテーマに、“いいモノを長く、大切に使う文化”を発信する。

 ポップアップショップには、「サンヨー」の修理や付属品、裏地の取り替えなど、手入れしながら100年間愛用できるモノ作りを目指す“100年コート”と、「08サーカス(08SIRCUS)」の森下公則デザイナーとコラボしたカプセルコレクション“ブルーフラッグ+キミノリモリシタ(BLUEFLAG+KIMINORI MORISHITA以下、ブルーフラッグ)”をそろえる。“ブルーフラッグ”は他店に先がけ2月1日から先行販売する。18年春夏コレクションは、ロング丈やリラックスシルエットを中心にメンズ3型、ウィメンズ4型を扱う。

 空間演出は、プラントハンターの西畠清順率いる「そら植物園」が手掛ける。日本の匠の技を集結させた“100年コート”と“伝統と革新”をキーワードにした“ブルーフラッグ”を植物と共に表現する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

「ラフ・シモンズ」終了とミケーレの「グッチ」退任を分析 恒例メディア特集も

11月28日発売の「WWDJAPAN」は、最近の2つのビッグニュースを掘り下げました。「ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)」のブランド終了と、「グッチ(GUCCI)」のアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)クリエイティブ・ディレクターの退任です。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。