ニュース

ピース又吉やサカナクションの山口一郎も参加 「アンリアレイジ」の1枚のシャツを世界で着まわす新プロジェクト

 「アンリアレイジ(ANREALAGE)」は、クリエイティブ・エージェンシーのパーティーニューヨーク(PARTY NY)と共に新プロジェクト「AROUND THE WORLDー世界の身体を旅する服」を始動した。これは1枚の「アンリアレイジ」のシャツを、バトンのように人から人へと渡して世界を巡回させるというもの。

 特設サイトでは、リアルタイムでプロジェクトの参加者を見ることが可能で、「アンリアレイジ」の森永邦彦デザイナーからスタートしている。その後はサカナクションの山口一郎や、お笑いコンビ、ピースの又吉直樹ら著名人がすでにシャツを着用したことが確認できる。情報は同プロジェクトの公式ツイッター(@ANREALAGE_ATW)でも更新される。

 参加手順は、1.シャツを受け取り、2.付属ペンでシャツに色を塗る、3.シャツを着用して撮影した写真を特設サイトに投稿、4.次の人へシャツを渡す――というステップだ。サイトに写真を投稿する際には位置情報を登録し、シャツがどこで誰に着用されたのか、グーグルマップ上で可視化される仕掛けになっている。

 シャツはこのプロジェクトのために仕立てられた特別デザインで、形は2009年春夏に発表され、球体をイメージした丸いシルエットの“ボールシャツ”。白い生地でパッチワークが施されている。

 パーティーニューヨークは川村真司と清水幹太が立ち上げた、ニューヨークを拠点に活動するクリエイティブ・エージェンシー。クリエイティブラボのパーティー(PARTY)から独立し、現在最新のテクノロジーとストーリーテリングを掛け合わせた体験コンテンツを制作している。