ファッション

LA発「マインドシーカー」とコラボしたサイケな「ヴァンズ」が登場

 2016年に発足したロサンゼルス発のブランド「マインドシーカー(MINDSEEKER)」は、「ヴァンズ(VANS)」とのコラボスニーカーを日本限定で発売する。公式オンラインサイトでは2日から、店舗では現在同ブランドを取り扱っている4店舗、モンキータイム ビューティ & ユース ユナイテッドアローズ原宿店(MONKEY TIME)、アイデア バイ ソスウ(IDEA BY SOSU)、福岡のチェリー(CHERRY)、名古屋のジャック イン ザ ボックス(JACK IN THE BOX)で10月7日からの販売となる。

 アイテムは「ヴァンズ」の“オールドスクール(OLD SKOOL)”をベースに、稲妻をモチーフとしたグラフィックを採用し、かかとには「マインドシーカー」のブランドロゴが刺しゅうで施されている。また、かつてモータースポーツのユニフォームに稲妻柄が用いられていたという歴史から、チェッカー柄のソールを採用した。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年版繊維商社特集 有力企業8社の「今とこれから」を写真と記事で読み解く

「WWDJAPAN」7月4日号は、10年以上に渡って続くロングラン企画の「2022年版 繊維商社特集」です。海外出張と重たいキャリーバック、トラブルシューティングなど体力と精神力が必要で、かつては男性が多かった商社ですが、今では女性も増えています。また、SDGsやサステナビリティなどの社会貢献や働く意義がより問われる中で、会社側の考え方や評価のKPIも徐々に変わりつつあります。

詳細/購入はこちら