ファッション

KING-MASAがスニーカー本を出版 「スターター」ともコラボ

 スニーカーコレクターのKING-MASAは5月27日、第2弾となるスニーカーコレクションブック「OUT OF STOCK SNEAKERS 2016-17」(三才ムック)を発売する。2016年4月から17年4月の1年間にリリースされたスニーカーの中から同氏が保有するプレミアムスニーカー約80足を掲載。実体験に基づくスニーカー入手にまつわるドキュメンタリーなども収録する。「OUT OF STOCK SNEAKERS 2016-17」は、昨年に続く2冊目。既に予約段階で、アマゾン総合ランキング1位を獲得した。

 同日、「スターターブラックレーベル(STARTER BLACK LABEL)」とキングマサが手掛けるアパレルブランド「オールウェイズ アウト オブ ストック(ALWAYS OUT OF STOCK 以下、A.O.O.S)」のコラボTシャツ(6500円)2色とキャップも発売。Tシャツにはブランドカラーであるエメラルドグリーンとダイヤモンドをプリントし、キャップには「A.O.O.S」を刺しゅうする。キングマサは「エメラルドグリーンのティファニーカラーは昔から好きな色。ティファニー=ダイヤモンドをイメージしてデザインした。このティファニーカラーは新刊のイメージカラーにも使っている」とコメント。27日に「A.O.O.S」のオンラインストアで発売する。

 また、「チャプター(CHAPTER)」と「スポーツ ラボ バイ アトモス(SPORTS LAB BY ATMOS)」で出版記念イベントも開催。イベント当日には、コラボアイテムの販売やサイン会、足元のスナップ、限定ノベルティーのプレゼントなどを実施。27日に「チャプター原宿」、28日に「スポーツ ラボ バイ アトモス」の名古屋店、6月3日に大阪店、4日に福岡店で開催予定だ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

辻愛沙子と語り合う業界に必要な新しい教養 見た目に伴う先入観や偏見を考えよう

6月14日号の「WWDJAPAN」は、社会派クリエイティブを追求する辻愛沙子アルカ最高経営責任者(CEO)監修のもと、社会課題にまつわる“新しい教養”を対話しながら学びます。コーヒーを片手に社会問題を語り合う、大人に向けた新しい教育の場「ソーシャルコーヒーハウス」を立ち上げた彼女と、ファッション&ビューティ業界だからこそ大切に考えたい、見た目や容姿にまつわる偏見や先入観について対話します。一般的に…

詳細/購入はこちら