ファッション

椎名林檎とトータス松本が共演 「ギンザ シックス」のスペシャルムービーが公開

 GINZA SIX リテールマネジメントは4月20日にオープンする銀座エリア最大の商業施設「ギンザ シックス(GINZA SIX)」のスペシャルムービー「メインストリート篇」を公開中だ。銀座6丁目の中央通りを舞台に、椎名林檎とウルフルズのトータス松本が主演を務める。監督は児玉裕一が担当し、「ギンザ シックス」が誕生し銀座の街全体が祝福に満ちていく様子をオーケストラやダンサーたちと共に幻想的に表現した。また、“銀座のテーマソング”としてムービーに使用している楽曲「目抜き通り」は、椎名林檎が書き下ろした。

 ムービーは「ギンザ シックス」の公式サイトで閲覧することができるほか、19日まで15秒バージョンを、20日のみ90秒バージョンをTVCMとしてオンエアする。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年春夏速報第二弾は、注目の3大ムードを解説 日本から唯一現地入りしたビームスのリポートも

今週号は、日本からパリコレ入りしたおそらく唯一のショップ関係者であるビームスの戸田慎グローバル戦略部長によるパリコレダイアリーからスタート。来年本格始動する海外ビジネスのために渡航した戸田部長が目にしたパリコレ、展示会、パリの街並みをお伝えしつつ、そこから感じたこと、業界人がみんなで再考・共有すべきファッションへの想いを存分に語ってもらました。トラノイやプルミエール・クラスなどの現地展示会の雰囲気…

詳細/購入はこちら