ニュース

「オム プリッセ」福岡空港に初の免税店

 「オム プリッセ イッセイ ミヤケ(HOMME PLISSE ISSEY MIYAKE 以下、オム プリッセ)」は12月20日、福岡空港国際線ターミナルに免税店をオープンする。店舗デザインは、プロダクトデザイナーの深澤直人が手掛けた。梁のハンガーラックに、黒皮鉄・コンクリート・ミラーの素材で、服の軽やかさを表現した。店舗面積は、44平方メートル。営業時間は朝8時から最終便の出発まで。

 同空港内には、「プリーツ プリーズ イッセイ ミヤケ(PLEATS PLEASE ISSEY MIYAKE)」「バオバオ イッセイ ミヤケ(BAO BAO ISSEY MIYAKE)」の2店舗がすでに営業している。「オム プリッセ」の免税店出店は初めてで、国内9店舗目だ。

 「オム プリッセ」は、現代を生きる男性のために新しい日常着を提案。プリーツを施したシワにならず、乾燥性に優れたポリエステルを使用する。規則性のある、一定幅のプリーツで、肌に密着しないように工夫しているため、機内や旅先での快適さをもたらす。