ファッション

TLCやAyaBambiが登場した「KENZO × H&M」プレショッピング・パーティー

 「H&M」は11月1日夜、3日に世界同時発売した「KENZO × H&M」のプレショッピング・パーティーを品川の寺田倉庫で開催した。3時間限定でコラボアイテムを先行購入できるというもの。1回15分のショッピングタイムを計5回設け、入場を時間差で制限し購入するといったシステムを導入した。1人7点までの購入ということもあり、サイズがなくなるアイテムもあったものの、来場者は手に入れたかったアイテムを購入することができ、満足そうな様子を見せた。ただし会場のレジ前は大混雑を見せ、約30分待ちの行列が出来た。

 クリスティン・エドマン(Christine Edman)H&Mジャパン社長や「ケンゾー(KENZO)」クリエイティブ・ディレクターのキャロル・リム(Carol Lim)とウンベルト・レオン(Humberto Leon)らも出迎える中、会場には多数のセレブリティーやプレス関係者らが来場。宮川大輔やオリエンタルラジオの藤森慎吾、パンサーの尾形貴弘、横澤夏子らお笑い芸人の姿も見えるなど、業界を超える話題性の高さが伺えた。

 また、マドモアゼル・ユリアやAyaBambi、Licaxxx、奈良裕也によるパフォーマンスにくわえ、海外からR&Bグループのティーエルシー(TLC)を迎えたシークレットライブを開催。90年代にヒットを記録した「UNPRETTY」や「WATERFALLS」などを披露し、来場客の体と心を揺さぶった。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年版繊維商社特集 有力企業8社の「今とこれから」を写真と記事で読み解く

「WWDJAPAN」7月4日号は、10年以上に渡って続くロングラン企画の「2022年版 繊維商社特集」です。海外出張と重たいキャリーバック、トラブルシューティングなど体力と精神力が必要で、かつては男性が多かった商社ですが、今では女性も増えています。また、SDGsやサステナビリティなどの社会貢献や働く意義がより問われる中で、会社側の考え方や評価のKPIも徐々に変わりつつあります。

詳細/購入はこちら