ファッション

TLCやAyaBambiが登場した「KENZO × H&M」プレショッピング・パーティー

 「H&M」は11月1日夜、3日に世界同時発売した「KENZO × H&M」のプレショッピング・パーティーを品川の寺田倉庫で開催した。3時間限定でコラボアイテムを先行購入できるというもの。1回15分のショッピングタイムを計5回設け、入場を時間差で制限し購入するといったシステムを導入した。1人7点までの購入ということもあり、サイズがなくなるアイテムもあったものの、来場者は手に入れたかったアイテムを購入することができ、満足そうな様子を見せた。ただし会場のレジ前は大混雑を見せ、約30分待ちの行列が出来た。

 クリスティン・エドマン(Christine Edman)H&Mジャパン社長や「ケンゾー(KENZO)」クリエイティブ・ディレクターのキャロル・リム(Carol Lim)とウンベルト・レオン(Humberto Leon)らも出迎える中、会場には多数のセレブリティーやプレス関係者らが来場。宮川大輔やオリエンタルラジオの藤森慎吾、パンサーの尾形貴弘、横澤夏子らお笑い芸人の姿も見えるなど、業界を超える話題性の高さが伺えた。

 また、マドモアゼル・ユリアやAyaBambi、Licaxxx、奈良裕也によるパフォーマンスにくわえ、海外からR&Bグループのティーエルシー(TLC)を迎えたシークレットライブを開催。90年代にヒットを記録した「UNPRETTY」や「WATERFALLS」などを披露し、来場客の体と心を揺さぶった。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

「ラフ・シモンズ」終了とミケーレの「グッチ」退任を分析 恒例メディア特集も

11月28日発売の「WWDJAPAN」は、最近の2つのビッグニュースを掘り下げました。「ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)」のブランド終了と、「グッチ(GUCCI)」のアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)クリエイティブ・ディレクターの退任です。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。