ファッション

フレームと一緒にバッグを飾れる「ザネラート」新作限定バッグ“マリポーサ”

 イタリアのバッグブランド「ザネラート(ZANELLATO)」は、2017年春夏に新デザインの“マリポーサ”を発表した。この新作デザインは、デザイナーのフランコ・ザネラートがキューバで出合った国花のマリポーサに魅せられ、自身のペイントをデザインに採用したもの。自社生産するピュアホワイトのプーラレザーにプリントすることで、レザーでも発色のいい色合いを特徴とする。ブランドでプリント柄を使うのは今回が初めて。

 商品は、アイコンバッグの“ポスティーナ”と“ニーナ”の2型で7パターンの柄がそろい、バッグと同じ柄のフレームもセットで販売する。各パターン100ピース限定でシリアルナンバー入り。日本では“ポスティーナ”の販売を来年4月から、ザネラート高島屋日本橋店やストラスブルゴとビームスハウスの一部店舗で取り扱いを予定している。価格はLサイズが17万円、Mサイズが16万5000円、Sサイズが15万5000円、ベイビーサイズが12万5000円。日本で販売する柄とサイズは未定。

最新号紹介

WWD JAPAN

注目高まる新50〜60代市場 “主役世代”の消費はこうつかめ!

「WWDJAPAN」5月10日号は、「注目の新50〜60代市場」特集です。日本女性の過半数が50歳以上となった今、50〜60代は消費の“主役”として存在感を増しています。子育て期などを経て、再び人生を“主役”として謳歌する世代でもあります。そんな50〜60代を「WWDJAPAN」は“主役世代”と命名し、このマーケットに刺さるビジネスを取材しました。3人の“主役世代”女性による座談会のほか、シニアに…

詳細/購入はこちら