ファッション

パルコと大学生がチャリティメニュー開発 3店のカフェで提供

 パルコは、渋谷店、名古屋店、福岡店の3店舗で展開するキャラクターとのコラボレーションカフェで、人気キャラクターとタイアップした "世界一カワイイチャリティメニュー"を1月18日から順次販売する。

 今回開発した対象メニューは、先進国の飽食による肥満のリスクと、開発途上国の食糧不足の不均衡を解消するためのソーシャルアクションプログラムを推進する大学生団体「テーブルフォーツー(TABLE FOR TWO)大学連合」と共同開発した。期間中、対象のヘルシーメニューを注文すると、1品につき1食分の給食を開発途上国の子どもたちへ届ける。

 パルコでは、毎年パルコ館内の飲食店と連携し、食のバランスや調理過程で健康に配慮したメニューを用意し、 注文ごとに1食分の給食を開発途上国の子どもたちに届けるテーブルフォーツープログラムに参加している。今回で6回目の実施となる。 テーブルフォーツーは、先進国と開発途上国の子ども達が食事を分かち合うというコンセプトの下、社員食堂や店舗で該当メニューを購入すると、代金の内20円が寄付金となり、アフリカの子どもに給食1食分をプレゼントできる。

最新号紹介

WWD JAPAN

広まるSDGs、DXへの挑戦 眼鏡のフォームチェンジが起きている

「WWDJAPAN」4月12日号は、眼鏡特集です。旧態依然と言われる眼鏡業界ですが、コロナ禍で眼鏡や眼鏡店は時代に応じたさまざまな変化(フォームチェンジ)を見せています。アパレル業界でスタンダードになっているサステナブルなモノ作りに眼鏡も取り組みはじめ、年間のビジネスの大きな山場である4月は多くの展示会がオンライン商談に挑戦しました。テレワークやオンライン授業が一般化し、向き合う時間が増えたパソコ…

詳細/購入はこちら