ファッション

“有給休暇で食べたい味!?” 「はらドーナッツ」が「コンジェペイエ」とコラボ

 ビギのウィメンズブランド「コンジェペイエ(CONGES PAYES)」は、豆乳とおからを使ったドーナツ店「はらドーナッツ」とコラボレーションした商品を発売した。

 ラインアップは、ブルーベリーソースとホワイトチョコレートをかけた"マリンなベリ子"(250円)と、ラベンダーとオレンジピールを使った"バカンスとラベ男"(180円)の2種。ブランド名である「コンジェペイエ」がフランス語で"有給休暇"を意味することから、"休暇でリラックスして味わう味"をイメージ。6月末まで「はらドーナッツ」全店で提供している。

 「はらドーナッツ」店舗で限定ドーナツを購入した人には、「コンジェペイエ」店舗でドーナツ柄のソックスがもらえるチケットをプレゼントする(数量限定、5000円以上の購入者が対象)。また、「コンジェペイエ」で1万円以上の購入者に「はらドーナッツ」のクーポン券を配布する。

 6月4日と11日には、限定味2種を含んだ4種のドーナツセット(700円)をコンジェペイエ吉祥寺店で販売。購入者にはノベルティとしてストライプ柄のトートバッグをプレゼントする。なお、店頭ではドーナツモチーフのワンピースやブラウスなどもラインアップしている。

最新号紹介

WWD JAPAN

CEO特集2021 ファッション&ビューティ47社に聞く「2040年のビジョン」

1月25日号は「CEO特集2021」を大ボリュームの108ページでお届けします。毎年恒例の特集ですが、今回はファッション企業19社、ビューティ企業28社の経営トップが登場し、「2040年のビジョン」を語ります。リーダーたちは目の前のコロナ危機に対応しつつ、その先にある長期的な企業像をどう描くのか。ビジネス戦略はもちろん、日本を代表する有力企業のカルチャーや経営トップのキャラクターが垣間見ることがで…

詳細/購入はこちら