ファッション

ビームス原宿にミリタリーのポップアップストア「THE PX」がオープン

 ビームスは原宿店にポップアップストア「THE PX」を開いている。昨年8月に開催した「ハイアンドキックス」に続く第2弾となり、ストリートの流れを継続。「PX」とは「POST EXCHANGE」の略語で、アメリカ軍隊内で日用品を売るショップのこと。"ミリタリーの購買部"をコンセプトに、ミリタリーやワークといった男性のユニフォームを再解釈した。内装から商品構成にいたるまでリニューアルし、ホワイト、オリーブ、デニムのカラー別に売り場を構成。6日にオープニングレセプションを開催し、関係者に売り場をお披露目した。

 ミリタリーのアイコンカラーであるオリーブのゾーンでは、「サイ」「ニードルス」「バンズ」らと別注したアイテムを販売。「アンユーズド」と別注したパーカなどが並ぶホワイトのゾーンでは、プレーンな白Tシャツをビニール袋に入れ、縦積みして販売するなど、ビームスが解釈するストリートスタイルの購買部の雰囲気をディスプレーでも表現した。デニムのゾーンでは「オアスロウ」と別注したコートやウエスタンシャツ、「ビッグジョン」とのコラボデニムパンツなどを販売する。

 前回の「ハイアンドキックス」と同様、限定商品やプロモーション企画も用意。オープニングの目玉は「ナイキ」とのコラボレーションだ。国内では「ナイキ」の直営店とウェブサイト、ビームスのみの販売となるスニーカー"クラシック コルテッツ プレミアム QS"(写真)を販売。「THE PX」は、夏のセール前まで開催予定だ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

辻愛沙子と語り合う業界に必要な新しい教養 見た目に伴う先入観や偏見を考えよう

6月14日号の「WWDJAPAN」は、社会派クリエイティブを追求する辻愛沙子アルカ最高経営責任者(CEO)監修のもと、社会課題にまつわる“新しい教養”を対話しながら学びます。コーヒーを片手に社会問題を語り合う、大人に向けた新しい教育の場「ソーシャルコーヒーハウス」を立ち上げた彼女と、ファッション&ビューティ業界だからこそ大切に考えたい、見た目や容姿にまつわる偏見や先入観について対話します。一般的に…

詳細/購入はこちら