ファッション

松本アキが「ヘザー」のブランドアイコンに、「魔女っ子メグちゃん」を使ったレシートのキャンペーンも

 ポイントの「ヘザー(Heather)」は、2013-14年秋冬のブランドアイコンにモデルの松本アキを起用した。1970年代に放送されたアニメ「魔女っ子メグちゃん」の世界観をイメージしたビジュアルを、8月末から11月末まで店頭ツールや「ヘサ?ー」の公式サイトなどで公開する。

 また、9月中旬からは店舗で発行されるレシートを使ったキャンペーンを実施。商品を購入すると、「魔女っ子メグちゃん」から引用した名台詞や、メク?ちゃんをはじめ、ノンやチョーサンらをプリントしたレシートがもらえる。松本アキがプリントされた当たりレシートを引くと、「ヘザー」オリシ?ナル魔女っ子メク?ステッカーがもらえる。

最新号紹介

WWD JAPAN

注目高まる新50〜60代市場 “主役世代”の消費はこうつかめ!

「WWDJAPAN」5月10日号は、「注目の新50〜60代市場」特集です。日本女性の過半数が50歳以上となった今、50〜60代は消費の“主役”として存在感を増しています。子育て期などを経て、再び人生を“主役”として謳歌する世代でもあります。そんな50〜60代を「WWDJAPAN」は“主役世代”と命名し、このマーケットに刺さるビジネスを取材しました。3人の“主役世代”女性による座談会のほか、シニアに…

詳細/購入はこちら