ファッション

NYブランド「タダシ ショージ」が2015年からプレ・コレクションをスタート

 ニューヨーク・ブランドの「タダシ ショージ(TADASHI SHOJI)」は2015年春から、プレ・コレクションをスタートする。メインコレクションと同じように、テーマを設け、商品を充実させる。15年プレ・スプリングは海をインスピレーション源に、得意とするレース刺しゅうでマリンテイストを描いたアイテムを発表した。刺しゅうで作った小花をストラップから全体の生地にちりばめたボーダーのドレスや、人魚姫や熱帯魚、サンゴ、ヒトデのモチーフをあしらったチュニックミニドレス、貝のモチーフを光沢感のあるコード刺しゅうを施したAラインのミニドレス、さざ波をイメージしたグラデーション刺しゅうのドレス、コットンレースの襟付きワンピースなどが並ぶ。また、ネオプレンをレーザーカットし、全体的に幾何学模様をあしらったセットアップなどもそろう。

 「タダシ ショージ」の繊細なレースを生かしたドレスは、肌に馴染む官能的でフェミニンなスタイルを完成させる。同シーズンでも、ネイビーやピンク、ホワイト、ベージュピンクなどの色の生地に、チュールを裏地に重ねることで、立体感のあるシルエットと肌色を際立たせる美しさを提案する。商品の中心価格は、ミニワンピースが7万円、ロングドレスが13万円。15年1月からの販売を予定している。

【タダシ ショージ 2015年プレ・スプリング・コレクション 全ルック】

最新号紹介

WWD JAPAN

バーチャル空間に商機あり ファッションビジネスの可能性を探る

1月18日号は「バーチャル空間」特集です。世界最大級のストリートの祭典「コンプレックスコン」のデジタル版「コンプレックスランド」と世界最大級のバーチャルイベント「バーチャルマーケット5」を徹底取材。出展者や参加者が “体験”したことで分かった可能性や課題をまとめました。大型連載、サステナブル特集はステップ5として「認証」がテーマ。国際的な認証機関のお墨付きを得ることの重要性を説きます。ミニ特集では…

詳細/購入はこちら