ファッション

ジュンとナイキのスポーツ新業態「ナージー」 9月に直営店を渋谷にオープン

 ジュンは3日、ナイキとの協力体制で今秋スタートする女性向けスポーツ業態「ナージー(NERGY)」を関係者に公開する。ブランド名は"シナジー"と"エナジー"を掛け合わせたもので、ジュンとナイキ、およびスポーツとファッションの相乗効果への期待を表現した言葉になる。「ナイキ」のランニングシューズやスポーツアパレルなどから、「ナージー」の"本物を追求する"ブランド観に適した商品をセレクト。そこに、オリジナルブランド「ナージー」のアイテムを合わせたスタイルを提案する。「ナージー」ではパーカー(8900円)やニットボトム(9500円)などのリラックスウエア、シャツ(8900円)やデニム(9200円)などのジーニング・カジュアルを中心にそろえる。「ナイキ」のアクティブスポーツ用の商品を基軸としたラインアップに据えることで、"DO SPORTS"が新しいライフスタイルであることを啓蒙していく。加えて、コスメブランド「スリー(THREE)」のスキンケア商品をセレクト業態で初めてラインアップする。商品の構成比は「ナイキ」が50%、「ナージー」が40%、国内外のセレクトブランドが10%となる。

 9月には渋谷・原宿エリアに約70坪(約231平方メートル)の路面店をオープンするほか、11月には大阪の有力SCに100坪(約330平方メートル)規模の店舗を出店する予定だ。今後は、都心のファッションビルや"DO SPORTS"を感じさせるような二子玉川や吉祥寺などのエリアでの出店を視野に入れる。