ニュース

成田空港にミニパルコ「オミセパルコ」がオープン 「アンリアレイジ」など300を超えるブランドを編集

 パルコは4月25日、ファッションとデザインの支援と情報発信を続ける自主編集ショップの新業態「オミセパルコ(OMISE PARCO)」を成田空港第一旅客ターミナルに出店する。

 「オミセパルコ」は、福岡パルコの「ワンスアマンス(once A month)」、渋谷パルコの「ミツカルストアバイワンスアマンス(Meetscal store by once A month)」に次ぎ、3店舗目になるパルコの自主編集ショップで、パルコ外には初出店になる。

 「オミセパルコ」は"「旅という生活」を楽しくするデザイングッズを売る売店"をコンセプトに、海外に旅立つ前の日本人や外国人旅行者、特に「日本通(Japanologist)」がターゲット。「アンリアレイジ(ANREALAGE)」など東コレブランドとコラボ開発したシャツやバッグやストール、イヤフォンブランドの「コトリ(KOTORI)」、越中鷲で作った武将のお面など、渋谷を中心にファッション、デザイン、エンターテインメント、カルチャーを発信してきたパルコらしさが凝縮したグッズを販売する。

 これまでパルコはインバウンド施策のひとつとして、シンガポールでのクールジャパンプロジェクト「Hello, Shibuya,Tokyo」や日本、ニューヨークでの「Asia Fashion Collection」など日本が誇れる若手デザイナーを海外に発信していて、今後はEC販売や海外進出も計画する。

■オミセパルコ(OMISE PARCO)
オープン日:4月25日(金)
場所:成田空港第一旅客ターミナル中央ビル新館4階
営業時間:8:00〜20:00(年中無休)
取扱いブランド:「アンリアレイジ(ANREALAGE)」「アルディーズ(ALDIES)」「アロイ(ALOYE)」「アクビ(Aquvii)」「ビフォーマイブレックファースト(BEFORE MYBREAKFAST)」「セメントプロデュースデザイン(CEMENT PRODUCE DESIGN)」「コチャエ(COCHAE)」「チェキ!」「ディテール(detail)」「ファブリック(FABRICK)」「グッドバイマーケット(good by market)」「ハッピーソックス(HAPPY SOCKS)」「ハンゲショウ(HANGESHOW)」「アイアイズ(Ieyes)」「ケオラケオラ(KEORAKEORA)」「マークス(MARKS)」「ミノ(mino)」「マルマス(marumasu)」「ネ・ネット(Ne-net)」「ニンジャストラップ(NINJA STRAP)」「大図まこと」「プライアッツ(PRIAZ)」「ルートート(ROOTOTE)」「スチームクリーム(STEAMCREAM)」「フーワット(Whowhat)」「Y2 インターナショナル」など