ニュース

成田空港のモールがリニューアル、2016年に免税エリアに新区画も

 成田空港は7月8日、成田空港第1ターミナルの「エアポートモール」を大幅リニューアルオープンした。パルコの新業態でギフトや雑貨を扱う「オミセパルコ」や聖林公司の「ブルーブルー」、帽子の専門店「オーバーライド」、アーバンリサーチのトラベルグッズ業態「アーバンリサーチトラベルアンドギフト」など、今年4月から順次27店舗がオープンしていた。成田空港の夏目誠・社長は、「皆様が楽しめる世界への空の窓口として、街中にも負けない充実した商業施設を目指している。常々言っているのは、お客様を楽しませるためには、リニューアルなどで絶えず新鮮に見せること。出国手続き後のショッピングエリアでは2015年か2016年度に第1ターミナルと第2ターミナルの連絡通路に、新たなショッピングエリアを作る計画だ」と語った。

【新店舗】
オミセパルコ、ストンプスタンプ、伊織、ABCマート、ラムフロム、オーバーライド、アーバンリサーチトラベルアンドギフト、コスパ、キャスキッドソン、三愛水着学園、A&Fカントリー、ハローキティジャパン、サマンサ&シュエット ギャラリー、ラシット フォートラベラー、スミス、岩座、ターミナルカフェ アスペラ、トラベルショップゲート、東京食賓館 おもたせ処、カタカナパンダ、まめぐい、タビオ オン・ザグラウンド、トラベラーズファクトリーエアポート、365デ スワティ、メリマトカ、カフェアンドダイニング エヌズコート

【関連記事】
成田空港に27店舗が新規オープン ファッション雑貨が充実
成田空港にミニパルコ「オミセパルコ」がオープン 「アンリアレイジ」など300を超えるブランドを編集