ファッション

東京のストリートカルチャーが生んだブランドにスポットをあてる「2015-16年秋冬 東京ファッション・ウイーク フォーカス パート2」

 6月20日放送の次回「ファッション通信」は、「2015-16年秋冬 東京ファッション・ウイーク フォーカス パート2」を放送する。今回は、東京のストリートカルチャーが生んだブランドが、若手からベテランまで登場する。

 今年ブランド設立15周年を迎えた「ウィズ・リミテッド(WHIZ LIMITED)」や、原宿ストリートカルチャーの元祖、大川ひとみによる「ミルク(MILK)」の6年ぶりのコレクションに加え、2010年代の新たなグランジ・ファッションを見せた「ミキオサカベ(MIKIOSAKABE)」「ジーヴィージーヴィー(G.V.G.V.)」など、ストリートカルチャーを軸に進化し続けるブランドをピックアップする。

 トップ・フォーカスは、13年ぶりにランウエイに復活し、"ルードボーイ"をテーマに圧巻のショーを繰り広げた「タケオキクチ」。世界で活躍するスタイリスト、ハリス・エリオットによるフィッティングに密着から、菊池武夫のインタビューまで、貴重な映像も見逃せない。

 他にも、UKのストリートカルチャーであるルードボーイカルチャーに迫る画期的なエキシビションや、「ファッションと密室」という新作を発表し、唯一無二の作風で漫画界に衝撃を与え続ける横山雄一による展覧会をプックアップ。さらには、「ハローテキサス(HELLO//TEXAS)」のオーナー、三好智之が独自の審美眼で選んだビンテージTシャツを写真家ホンマタカシが撮りおろした写真集公開など、東京ストリートが生み出すエネルギーがつまった必見のラインアップだ。

■番組ラインアップ
〈コレクション〉
タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI)
ウィズ・リミテッド(WHIZ LIMITED)
ミルク(MILK)
ミキオサカベ(MIKIOSAKABE)
ジーヴィージーヴィー(G.V.G.V.)
ラッドミュージシャン(LAD MUSICIAN)

〈ショップ〉
ハローテキサス(HELLO/TEXAS)

〈展覧会〉
リターン・オブ・ザ・ルードボーイ展(RETURN OF THE RUDEBOY)
横山裕一 「ファッションと密室」展

■ファッション通信
放送日:6月20日(土)23:00?23:30
チャンネル:BSジャパン
URL:http://www.bs-j.co.jp/fashion/
*毎週土曜夜23時放送

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタル化で加速するサプライチェーン革命 繊維商社のDX戦略とは?

「WWDジャパン」3月1日号は、「デジタル化で加速するサプライチェーン革命」特集です。コロナ禍で加速したデジタル化が、服作りのプロセスにも変化を与えています。キーワードはDX(デジタルトランスフォーメーション)とサステナビリティ。アパレルのOEM(相手先ブランドの生産)、ODM(相手先ブランドの企画生産)を担う繊維商社は、DXを駆使して大量生産・大量廃棄の悪弊を断ち切るサステナブルなサプライチェー…

詳細/購入はこちら