ニュース

海外絶好調の「無印良品」がインド進出 日本の小売りでは初

 良品計画がインドに初の店舗をオープンする。1店舗目を8月にムンバイの「パラディウム」に、2店舗目を9月にバンガロールの「VRモール」にオープンする。店舗面積はパラディウム店が207平方メートル、VRモール店が485平方メートル。いずれもインド屈指の人気モールで、ムンバイの「パラディウム」は有力ブランドが出店し、隣接する棟には高級ホテルや映画館が揃っている。

 同社は今年2月12日付で、現地の大手小売業のリライアンス・ブランズ・リミテッド社と合弁会社を設立していた。日本の小売企業で、インドに店舗をオープンするのは初めて。

 同社の2016年2月期の海外売上高は前期比140.7%の1090億円と海外展開が絶好調で、特にアジアでの人気が高い。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ファッション&ビューティメディア大特集 一緒に働く人も目指す人も必読!

11月29日発売の「WWDJAPAN」は、毎年恒例のメディア特集です。今週号には10社、14媒体、そして総勢32人の個性豊かな編集者が登場します。特集は、コロナ禍で編集長に就任&復帰した「25ans」と「MEN’S EX」そして「ハニカム(HONEYEE.COM)」編集長の座談会からスタート。「おめでとう」より「大変だね」と言われることが多かった編集長は、コロナが背中を押したかもしれない新事業への…

詳細/購入はこちら