ファッション

「リモワ」が再生ナイロン使用のバックパック、ダッフルバッグ、トートバッグを発売

リモワ(RIMOWA)」はこのほど、はっ水性のある再生ナイロン素材を用いた“シグニチャー バッグ コレクション(SIGNATURE BAG COLLECTION)”を発売した。価格は17万500〜22万円。全国の「リモワ」ストア、公式ウェブサイトで取り扱う。

いずれもイタリア製で、フロント部にはシグニチャーであるモノグラムをあしらい、内部にはパソコンを収納できるフラットポーチ、2つのポケット、ジッパー付きポケットを装備している。ナイロン素材は新しい素材を使用せず、海や埋立地に廃棄されたプラスチックなどを材料に製造されている。

“フラップ バックパック ラージ(FLAP BACKPACK LARGE)”(21万3400円)は、フラップ部分にジッパーポケットとサイドポケット、背部にスーツケースに固定できるトラベルストラップをあしらった。ブラック、グレー、カーキ、ブルーの4色展開。

“ダッフル バッグ(DUFFLE BAG)”(22万円)は、収納内部の調節可能な双方向のジッパーと両サイドのバックルを付属。取り外し可能なウェビングストラップは、長さ調整をして手持ちとしてもクロスボディとしても使用できる。ブラック、グレー、カーキの3色を用意した。

“スリング トート(SLIDING TOTE)”(17万500円)は伸縮性のある素材を組み込み、上部にはジッパー付きポケット、サイドに2つのポケットを施した。カラーはブラックとブルーの2色を取りそろえる。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

スポーツを超えるランニングの魅力 表紙は「なこなこカップル」なごみさん【WWDJAPAN BEAUTY付録:美容・化粧品に強いPR会社リスト2024】

「WWDJAPAN」2月26日号は、“ラン&フィットネス“と題した恒例のスポーツ特集です。今年は改めてランニングにフォーカスし、市場動向から新たなトレンド、スタイリッシュなランナーのスナップを掲載します。コロナ禍以降“熱い“と言われるランニング市場は、本当に熱いのか。大手スポーツメーカーや小売店、レース登録のプラットフォームなどへの取材から考えます。ファッションやコミュニティーなど、スポーツ以外の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。