ビューティ

【2023クリスマスコフレ】松田未来の「リーカ」が初のコフレ発売 アップルサイダー色のネイルやリップなど

ヘアメイクアップアーティストの松田未来が手掛けるコスメブランド「リーカ(RIHKA)」は12月2日、公式オンラインストアでブランド初となるホリデーコフレを発売する。ホリデーコフレの“リーカ ホリデー アップルサイダー コフレ”(1万3000円)はコスメ収納ボックスにネイルポリッシュ、リップバーム、マルチポーチが入る。なお、11月22〜25日に東京・代官山のSISON GALLERyで行う完全予約制ポップアップストアでは先行販売を実施する。

“リーカ ホリデー アップルサイダー コフレ”は昨年冬に限定発売し支持を集めたネイルカラー“アップルサイダー”を復刻したほか、リップバームやミニバックもアップルサイダーカラーにした。ボックスは同ブランドのネイルポリッシュが24本収納できるサイズになっている。

コフレに含まれるアイテムの単品販売も行う。小粒のゴールドグリッターが入ったくすみオレンジローズカラーの“リップバーム”(3630円)は新作定番アイテムとして“アップルサイダー”が登場するほか、“ネイルポリッシュ アップルサイダー”(2970円)も定番品として復刻。ネイルポリッシュのニュアンスカラーにインスピレーションを得たミニバッグ“ペティートバッグ”(5480円)は数量限定品として販売する。バッグは柔らかなドレープが特徴のベロア生地を使用したマルチポーチで、アイシャドウパレットを持ち運びやすいよう、内側にポケットを付けている。

これら新作を先行発売する完全予約制のポップアップはホリデーコレクションを含む定番商品も一部販売する。完全予約制で40分ごとの時間指定となり、事前予約は特設ページで11月18日11時から受け付ける。

■rihka holiday pop up store
日程:11月22〜25
時間:11:00〜19:00(初日は14時から、最終日は17時10分まで)
場所:SISON GALLERy
住所:東京都渋谷区猿楽町3−18

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

有力企業17社の新卒採用責任者が登場 ファッション&ビューティ業界の「イマドキ採用」特集

「WWDJAPAN」2月19日号は、ファッション&ビューティ企業の「新卒採用」特集です。コロナ禍を経て、新卒の採用活動は大きく変わりつつあります。コロナ禍の収束に伴う求人倍率の上昇、慢性的な人手不足、就活の長期化などによって、かつてのような「大量にエントリーを集め、面接でふるい落としていく」というやり方は、すでに過去のものになっています。現在のキーワードは「相互理解」「ホンネ」「共感」。福利厚生の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。