ビューティ

「スノー フォックス スキンケア」から植物由来成分配合のオイル美容液と職人手作りの磁器製カッサが登場

オーストラリア発自然派スキンケア「スノー フォックス スキンケア(SNOW FOX SKINCARE)」は10月31日、植物由来成分配合のオイル美容液“ハーバル ユース フェイス & ボディーオイル”(30mL、1万4300円)と、陶磁器職人がハンドメイドで製作したカッサ“プレミアム フェイス & ボディ 磁器カッサ”(9900円)を発売する。

“ハーバル ユース フェイス & ボディーオイル”は、栄養価の高い植物性オイルを配合し、健康的で輝く肌に導くオイル美容液。アントシアニンを豊富に含むブルーベリーシードオイルをはじめ、肌の引き締めをサポートするバクチオール、肌に潤いを与えるビタミンEのトコフェロール・トコトリエノール、保湿し乾燥を防ぐヒマワリ種子油などの植物由来成分を配合し、潤いとハリのある肌へ整える。フェイス・ボディーの両方で使用可能なポンプ式スポイトのガラスボトルを採用し、スタイリッシュなデザインに仕上げた。

“プレミアム フェイス & ボディ 磁器カッサ”は、フェイス・ボディーラインにぴったりフィットする形状が特徴のツール。素材には、耐久性と滑らかさを兼ね備える磁器を採用し、台湾の職人により一つ一つ手作業で作られている。目や首周り、顎、頭皮、二の腕、脚のラインを的確に捉え、さまざまな角度からアプローチ。身体の気になる箇所をほぐし、巡りを促進する。

なお、「スノー フォックス スキンケア」は伊勢丹新宿本店地下2階のビューティアポセカリーでの常設展開を開始した。今夏に同店でポップアップストアを開催し、再度取り扱いを望む声に応えて今回のオープンに至った。スタッフによるカウンセリングや限定キットの販売などを引き続き実施する。公式ECで販売中の“ヴィーガン ノンシリコン ヘア & スカルプ セラム”(100mL、1万4300 円)を取り扱うほか、10月末からブランド人気のツール商品を、11 月からホリデーコフレを展開予定だ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2024-25年秋冬のトレンド総まとめ 鍵は「退屈じゃない日常着」

4月15日発売の「WWDJAPAN」は、毎シーズン恒例のトレンドブックです。パリ、ミラノ、ロンドン、ニューヨーク、そして東京の5都市で発表された100以上のブランドから、アイテムや素材、色、パターン、ディテール、バッグ&シューズのトレンドを分析しました。豊富なルック写真と共にお届けします。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。