ビューティ

「ウォンジョンヨ」誕生1周年記念発表会 TWICEモモ「部分用パックは飛行機の中でも使う」

ウォンジョンヨ(WONJUNGYO)」が10月25日、ブランドプロデューサーのウォン・ジョンヨメイクアップアーティストとブランドミューズを務めるTWICEのモモを招いたブランド誕生1周年記念の発表会を開催した。会場では12月発売の商品や新ビジュアル、ウォンメイクアップアーティスト初執筆となるメイク本について紹介したほか、モモがブランドや美容への思いを語った。

ブランドの人気の秘訣について聞かれると、モモは「メイクのプロであるウォン先生が実際に使いたいものを商品化していることと、テクニック要らずで簡単に使えるアイテムがそろっていることが支持されているのではないかと思う」とコメント。特に愛用しているアイテムに部分用パック“モイストレディパック”を挙げ、「バッグの中にはいつも入っている。乾燥する飛行機の中でも使用しており、常に保湿するように心掛けている」と語った。

会場ではブランドローンチ時に引き続き、今回も吉田ユニアートディレクターが担当した、モモがダイヤとリボンに扮した新ビジュアル2カットも披露。モモは「撮影の前日、猫と一緒に撮影すると聞いて期待していたのですが、私が猫アレルギーなのでスタッフの方が気を遣ってくださって別々の撮影になってしまった。少し残念だった」と撮影の裏側を披露し、笑顔を見せた。

12月1日に発売する新商品は、自然なトーンアップをかなえるクッションタイプの化粧下地“トーンアップ フィルタークッション”(全3色、各2700円)と、美容系ユーチューバーのふくれながプロデュースするコスメブランド「シピシピ(CIPICIPI)」とコラボしている定番のグリッターアイライナー“ダイヤモンドライナー”(各1540円)の限定2色。11月30日には、ウォンメイクアップアーティスト初執筆のメイク本も発売もする。トップアイドルや女優のメイクを担当するウォンメイクアップアーティストのためになるメイクテクニックが詰まっており、スキンケアからメイクアップ、肌タイプ、パーツの形別まで細かく解説している。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

“個”が主役の百貨店特集2024【WWDJAPAN BEAUTY付録:2023年度世界のビューティ企業TOP100】

7月22日号の「WWDJAPAN」は百貨店特集。 個人の価値観が多様化し、コロナを経てオンライン消費がますます浸透しました。百貨店という業態の存在意義すら問われる中、それでも人が集まる店の条件とは何か。決め手は、品ぞろえでも立地でもなく、情熱と個性を持った“人”の存在。百貨店が元々持っていた強みに光を当てたり、その枠を超えて新分野を開拓したりと、編集力やアイデアを駆使して売り場を面白くしようとする…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。