紙面紹介

ゴルフウエア市場がまだまだ熱い ブランドラッシュの先を読む

 「WWDJAPAN」4月10日号はゴルフ特集です。ゴルフはコロナ禍で密にならないレジャーとして大人気になりました。とりわけ若い世代、あるいは女性の参加が増加。そこに世界的なゴルフカルチャーの変化が重なります。従来のコンサバなゴルフウエアではなく、ストリートやボードカルチャーの影響を受けたゴルフウエアまで登場し、新しいプレースタイルが広がります。ここに商機を求めて、一説では150〜200の新規ブランドが発売される空前のブランドラッシュが起こりました。

 今回の特集では、コロナの収束後のゴルフウエア市場を占います。「マンシングウェア」「ビームス ゴルフ」「マーク&ロナ」といった人気ブランド担当者に、コロナ後の戦略を聞きます。またスナップ企画「ファッション業界 ゴルフ大好き13人」では、モデルからスタイリスト、ショップスタッフ、経営者まで世代も属性も異なる人たちのゴルフファッションと楽しみ方を聞いています。

 第2特集は時計です。3月にスイスで開催された高級時計の大型展示会「ウォッチズ・アンド・ワンダーズ」の模様を詳しくリポートします。13の有力ブランドの新作から見えてきた高級時計の新しいトレンドに迫ります。また「ファッションパトロール」では、ちょっと視点を変えてユニークな新作時計とその裏側を紹介します。

DESIGN : JIRO FUKUDA

CONTENTS

FEATURE

  • コロナ収束後の「ゴルフウエア市場」を占う 勝ち残りの条件は何か

FOCUS

  • 気になる13ブランドの新作時計を一挙公開!
  • カルティエの経営トップが語る、二次流通と人工ダイヤモンド

SERIES

  • Makuake キュレーター直伝! 生活者から共感(応援)を得るコミュニケーション: VOL.2 ジャーナル スタンダード ファニチャーの事例
  • OVERSEAS NEWS 米「WWD」の翻訳記事をまとめてお届け:ロレアルが「イソップ」を買収、ほか
  • 齊藤孝浩のファッション業界のミカタ:「ザラ」のインディテックスの決算を読む
  • Beauty Insight ビューティ賢者が持論展開:Vol.116 百貨店からコンビニまで韓国コスメ隆盛の背景

EDITOR’S LETTER

  • 時計界のカール・ラガーフェルドの伝説再び(村上要/編集長)

EDITORIAL NOTE

  • 編集後記 今週の特集お届け隊:ゴルフウエアブームの勝者は?(林芳樹/ビジネスデスク、美濃島匡)

FASHION&BEAUTY PATROL

  • FASHION&BEAUTY PATROL:気になるブランドの新作時計

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

登山特集2024、多様化する山カルチャーを追え! 人気ガレージブランドや山道具店を取材

「WWDJAPAN」7月15日号は、“登山特集”です。登山人口はコロナからの回復を除いて長らく漸減が続いていますが、一方で「20〜40代の若年層が山に増えている」といった声も聞きます。新世代が山に増えたことで、従来の登山のあり方だったピークハント(山頂に登ること)以外にも、さまざまな山の楽しみ方が広がっています。変化の中にある登山市場を取材しました。 過去10年間で“ウルトラライトハイキング”(以…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。