ビューティ

「フジミ」からパーソナライズスキンケアが登場 季節の変化にアプローチ

  ビューティ商品を扱う「フジミ(FUJIMI)」は3月15日、四季に合わせたパーソナライズスキンケアを発売する。ブランド独自のパーソナライズ分析“フジミ ミラー”を採用し、それぞれの肌タイプや悩みに合わせたスキンケア商品を一つ一つ製造。さらに季節の変化による肌のゆらぎに着目し、四季の紫外線や乾燥に合わせたパーソナライズスキンケア商品を販売する。価格は、化粧水“FUJIMI パーソナライズスキンケア シーズナルローション”(80mL、税込4950円、以下同)、乳液“同 シーズナルエマルジョン”(50mL、4730円)、化粧水と乳液のセットは8800円。通常購入のほか、定期便サービスを行う。
 
 “同 シーズナルローション”のベースには、60種もの天然美容成分が含まれるコメ発酵液を採用。化粧水は全体の約7割に水が使用されることが一般的だが、水をコメ発酵液に置き換えることで、美容成分が余すことなく肌の角質層に届くようこだわった。また、季節ごとに香りとパッケージカラーに変化をつけ、四季の移ろいを表現した。

 また3月24日~4月6日、代官山 蔦屋書店では期間限定のポップアップストアを開催。“FUJIMI パーソナライズプロテイン”の試飲や、パーソナライズ分析を無料で体験できるほか、サンプル配布などの特典も用意する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

訪日客100人に直撃「買ったもの教えて下さい」& インバウンド比率9割!も インバウンド人気店舗FILE

「WWDJAPAN」5月20日号は、円安でバブル化している「インバウンド特集」です。銀座、原宿・表参道、心斎橋での訪日客57組106人への突撃インタビューに加え、インバウンドで好調な12の店舗・ブランドを、インバウンド比率や好調アイテム/ブランドとともに紹介した「インバウンドで売れる店FILE」も収録。新しいインバウンド消費の内実を追いました。中国や韓国、米国などのインバウンド消費の上位国からスウ…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。