ビューティ

「アディクション」からクッションタイプの日焼け止め登場 メイクの上から重ね付け可能

 「アディクション(ADDICTION)」は3月3日、メイクの上から重ね付けできるクッションタイプの日焼け止め”スキンケアUV タッチアップ クッション”(SPF45・PA+++、ケースとセットで税込5830円)を発売する。10種のオーガニック植物由来成分が肌に潤いを与えるほか、パール配合でトーンアップもかなう。さらに、みずみずしい使用感が人気の無色透明サンスクリーン“スキンプロテクター”(SPF50+・PA+++、税込5500円)の限定ラージサイズも登場する。

 ”スキンケアUV タッチアップ クッション”は3タイプをそろえ、ノンパールタイプのクリアな“001トランスルーセント”、ブルーパールを含んだラベンダーローズカラー“002ロージーラベンダー”、レッドパールを含んだアプリコットカラー“003フレッシュアプリコット”をラインアップ。オリーブオイルやホホバオイル、ノバラエキス、カミツレエキスなど10種のオーガニック植物由来成分とローズヒップオイルを含み、みずみずしい保湿感が長時間続く。また、揮発速度の速い油剤を多く配合することで、瞬時に薄く均一な膜をつくることが可能に。そのため、日中の日焼け止めの塗り直しとしてメイクの上から使用しても下のベースメイクがヨレにくい。プライマーとしても使用可能だ。日焼け止めリフィルは税込4400円で、専用ケースは税込1430円。

 同日には無色透明のサンスクリーン“スキンプロテクター”の限定サイズも発売。オイルで紫外線をプロテクトするため、膜白さのない透明感の高い仕上がりで使用感も心地良い。ファンデーションのプライマーやボディー用にも使用可能だ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

原宿・新時代 ファッション&カルチャーをつなぐ人たち【WWDJAPAN BEAUTY付録:中価格帯コスメ攻略法】

「WWDJAPAN」4月22日号の特集は「原宿・新時代」です。ファッションの街・原宿が転換期を迎えています。訪日客が急回復し、裏通りまで人であふれるようになりました。新しい店舗も次々にオープンし、4月17日には神宮前交差点に大型商業施設「ハラカド」が開業しました。目まぐるしく更新され、世界への発信力を高める原宿。この街の担い手たちは、時代の変化をどう読み取り、何をしようとしているのか。この特集では…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。