ファッション

国内最大級の古着イベント「フルギフェス」が12月18日に東京ビッグサイトで開催 全国の古着屋250店以上が集結

 一般社団法人のアンドバイヤーは12月18日、東京ビッグサイトの東2ホールで国内最大級の古着イベント「フルギフェス with Vintage. City」を開催する。イベントには全国の古着屋など250店以上が集結し、およそ1万人以上が来場する見込みだという。入場料金は500円で、小学生以下は入場無料だ。

 出店するのはデザートスノーや古着屋ジャム、ベルベルジン、ミスタークリーン、ウィゴー、フロリダほか。首都圏に出店する機会が少ない新潟、山口、宮城エリアの店舗も集う。無人古着屋や100円均一コーナーを設ける店、軍ものデッドストックを集めた店など、多様な店舗が集まる予定だという。

 「フルギフェス」は2017年から東京・大井競馬場で開催していたが、コロナ禍により19年以降、開催を中止していた。3年ぶりとなる今回は、ビンテージファッションアプリ「ビンテージ シティ(Vintage. City)」との協業により東京ビッグサイトで開催する。

■「フルギフェス ウィズ ビンテージシティ」
日時:12月18日9時〜19時(最終入場18時30分)
場所:東京ビッグサイト 東2ホール
住所:東京都江東区有明3-11-1
入場料:500円(小学生以下、無料)

最新号紹介

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。