ファッション

「ハフ」と「ナイキ SB」からコラボ“ダンク ロー”が登場 カラーはランダムに決定

 「ハフ(HUF)」は、ナイキ(NIKE)のスケートボードライン「ナイキ SB」とコラボレーションしたスニーカー“ダンク ロー(DUNK LOW)”を発表した。価格は税込1万2100円で、ホワイト&グレー&ネイビーとブラック&グレー&ホワイト2カラーを用意。12月4日まで「ハフ」の原宿店と大阪店、公式オンラインストアで抽選販売を受け付け中だが、中身が見えないブランドバッグに梱包されるためカラーは選択できない。

 今回のコラボ“ダンク ロー”は、「ハフ」のブランド創設20周年を記念して実現。カラーは、創設者の故キース・ハフナゲル(Keith Hufnagel)が過ごしたニューヨークとサンフランシスコの2つの街に着想しており、ニューヨーク・ヤンキースとサンフランシスコ・ジャイアンツにインスパイアされている。どちらもヒールに、「ハフ」のキャッチフレーズ“HUF Forever”を彷ふつとさせる“Keith Forever”の文字を配置し、トゥ部分にはクラシックな「ハフ」のブランドロゴと共にクロム素材のスウッシュをあしらっている。

最新号紹介

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。