ファッション

新時代のミッションに備えよ!ビジョンを描くリーダーを育成する「サステナビリティ・ディレクター養成講座」を今年も開講!

 「WWDJAPAN」では、昨年初めて開催し好評を得た「サステナビリティ・ディレクター養成講座」を今年も開講。第二期の募集を開始する。

 サステナビリティはこれからの企業経営の支柱や根底となるものであり、実践が急がれる事業の課題である。この課題についてのビジョンを描くリーダーの育成を目的に、必要な思考力・牽引力を身につける全7回のワークショップとなる。前半は各回テーマに沿った第一線で活躍する講師を迎え、講義後にはディスカッションやワークショップを通して課題を明確化し、実践に向けたアクションプランにつなげていく。

 また、受講者だけが参加できるオンライン・コミュニティーでは、「WWDJAPAN」が取り上げるサステナビリティに関する最新ニュースや知っておくべき注目記事をチェックでき、更に講義内容をより深く理解するための情報を「WWDJAPAN」編集部が届ける、まさに“サステナ漬け”の3カ月となる。

 講義のみが受講できるオンラインコースも同時に受け付ける。



【WWDJAPAN Educations】

【第2期】サステナビリティ・ディレクター養成講座
2022年9月30日(金)開講

<受講コース>(価格は税込となります)
①ワークショップコース全7回(DAY1~7)
・募集人数:20名 ※先着順となります
・33万円/名 ※定期購読者は10%OFFとなります
②オンラインコース全6回(DAY1~6)
・募集人数:20名 ※先着順となります
・16万5000円/名 ※①受講者からの紹介割があります


最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら