ファッション

シチズンが25歳以下のクリエイターを起用した映像プロジェクト 腕時計離れが進む若者に“新たな価値”を‬‬

 シチズン時計は、“腕時計の新しい価値”をテーマに、25歳以下のクリエイターとアーティストとタッグを組んで映像作品を制作するプロジェクトを始動させた。スマートフォンの普及などで腕時計をしない若者が増える中、若年層の視点から腕時計に関連する映像を作り、新しい価値を発信する。プロジェクトには宣伝会議とアミューズも参加し、継続的にコンテンツを発信していく。‬

 第1弾の参加アーティストとして、タレントの国元梨紗、ミュージシャンのノア(NOA)、俳優の青山凌大を起用。その後は順次発表し、全6本の作品を公開予定。‬

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

“衣食住働遊”を掲げ、5年で売上2.5倍! 躍進するスノーピークの秘密

5月23日発売の「WWDJAPAN」は、スノーピーク特集です。アウトドアメーカーとして知られる同社は、今最も勢いのある企業のひとつ。コロナによる自然回帰の流れもあり、2021年12期の売上高は過去最高の257億円を達成し、ここ5年で2.5倍に成長しています。キャンプ道具だけでなく、アパレルや住まい、温浴施設、オフィス開発など、“衣食住働遊(どう・ゆう)”を掲げた多様な事業でアウトドアの価値を発信し…

詳細/購入はこちら