ファッション

「ザ・ノース・フェイス」がリサイクル素材の新作シューズ 再利用できるボックスも

 「ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)」は、環境を配慮したシューズコレクション“ベロシティ ニット(Velocity Knit)”の新作“ベロシティ ニットII”を1月14日に発売した。全国の直営店と取扱店、公式オンラインストアで順次販売する。

 シューズは、ローカット(税込2万900円)とハイカット(同2万1890円)、シューレース付き(同2万2990円)の3型を用意する。それぞれのパーツには、サステナブルな素材を採用。アッパーには100%リサイクル材を、アウトソールには石油成分をカットした自然顔料“ビブラム ノイル(Vibram N-OIL)」を使用した。“ゴアテックス インビジブルフィット(GORE-TEX Invisible Fit)”を用いたことで、高い防水性と透湿性にも優れている。

 また、再利用可能なシューズボックスも提供する。デザインは、昨年に行った参加型インスタレーションで協業した段ボールアーティストの島津冬樹が担当。シューズボックスにはミシン目をあしらい、パスポートケースやポーチ、ラゲッジタグ、ピルケースとして使うことができる。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

30代富裕層のホンネに迫る 求める商品&サービスから価値観まで

「WWDJAPAN」1月24日号は、誰もが知りたい「富裕層特集」です。コロナ禍で日本の富裕層市場はバブル期を迎えています。海外渡航の制限により、富裕層は国内でショッピングを楽しんでおり、宝飾や時計、車などの高額品の売れ行きが絶好調。また、若年層や女性の富裕層が増えており、市場の勢いはますます増しています。

詳細/購入はこちら