ファッション

「スウォッチ」が今度は機械式時計を植物由来の素材で製作

記事に戻る

 スイスの時計ブランド「スウォッチ(SWATCH)」は、このほど植物由来の素材を用いた機械式自動巻き時計“システム51”を発売した。価格は1万7000円。同ブランドは9月に時計ブランドとして量産体制で初めて、従来プラスチックだったケースやベルトをトウゴマという多年草の種から抽出した2種類のバイオ素材に置き換えたクオーツ(電池式)時計(8000円)を発売していた。  “システム51”は51個のパーツ…

記事を読む