紙面紹介

「WWDビューティ」と「WWDジャパン」が連動し新トレンドブックが誕生 2020-21年秋冬を総括

 「WWDビューティ」と「WWDジャパン」は、これまで年に2回お届けしていた別冊「トレンドブック」を刷新。新たな挑戦として、「WWDビューティ」4月16日号と「WWDジャパン」4月13日号が連携して、新トレンドブックが完成しました。

 トレンドとはつまり、人の気持ちであり社会を映す鏡。多様性や包括性、サステナビリティといった価値観の広がりは、ファッションのデザインにどのような形で表れるのか?価値の大変革が進む今、ファッションが向かう先を切り取り、豊富な写真とともに具体的に伝えます。

 パリ、ミラノ、ロンドン、ニューヨークのコレクションから見る2020-21年秋冬トレンドでは、キーワードから押さえるべきカテゴリー別アイテム、着こなしのシルエット、バッグ&シューズ、アクセサリーまでを詳細に深掘りしました。また、4都市のコレクション担当記者にメンズとテキスタイルの担当記者も加えて座談会を開催。今シーズン各都市に見られたムードと、秋冬に売れる!と記者たちが予想したアイテムをざっくばらんに語り合いました。ビューティページでは、王道の赤リップや優雅にウエーブさせたヘアなど、ファッション同様クラシックに完全回帰したトレンドをキーワード別に紹介します。さらにテキスタイルページでは、来シーズンの2021年春夏テキスタイルの傾向もあわせてお届け。2020-21年秋冬トレンドが凝縮した一冊をぜひお楽しみください。

CONTENTS

IN FOCUS

  • 2020-21年秋冬トレンドを徹底解剖!

EDITOR’S VIEW

  • 「トレンド」は人の気持ち。だから面白い!
  • 2020-21年秋冬コレクション記者座談会
  • 多様性を軸にエレガンスが浸透
  • スバリ予想。秋冬はコレが売れる!

TREND KEYWORDS

  • キーワード/アウター/ジャケット&スーツ/トップス/スカート&ドレス/パンツ

ACCESSORIES

  • バッグはシンプル&実用。
  • 靴はブーツが復活!

MEN’S

  • スリムなフォーマル
  • 子ども時代への無邪気な原点回帰

BEAUTY

  • ビューティもクラシックに回帰
  • “引き算”でモダンに昇華

TEXTILE

  • 柄よりテクスチャー、色はソフトに変化

クラフツマンシップが息づくモダンなバッグコレクション

  • “大人”のための新しい「MCM」が登場

ファッションスクールで進むグローバルな実践教育

  • 上田安子服飾専門学校/大阪文化服装学院/エスモードジャポン

最新号紹介

WWD JAPAN

バーチャル空間に商機あり ファッションビジネスの可能性を探る

1月18日号は「バーチャル空間」特集です。世界最大級のストリートの祭典「コンプレックスコン」のデジタル版「コンプレックスランド」と世界最大級のバーチャルイベント「バーチャルマーケット5」を徹底取材。出展者や参加者が “体験”したことで分かった可能性や課題をまとめました。大型連載、サステナブル特集はステップ5として「認証」がテーマ。国際的な認証機関のお墨付きを得ることの重要性を説きます。ミニ特集では…

詳細/購入はこちら