ファッション

「昔から、ランウエイコレクションは価格を度外視して自由に作りたいと考えていた」 by マーク・ジェイコブス

マーク・ジェイコブス

 昔から、ランウエイコレクションは価格を度外視して自由に作りたいと考えていた。その一方で、手の届く価格帯でファッショナブルな洋服を提供したいという思いもあった。誰のせいで失敗したのかを言うつもりはないが「 マーク BY マーク ジェイコブス(MARC BY MARC JACOBS)(以下、マークBY)」は正しい方向性だったと思っているし、特に初期の頃は素晴らしい出来だったと思う。「ザ マークジェイコブス(THE MARC JACOBS)」は、かつての「マークBY」をリニューアル、もしくは再始動したようなものだ。(「WWDジャパン」vol2087 2019年6月10日号掲載)自身のブランド「マークジェイコス」のディフュージョンラインとして登場した「マークBY」は爆発的な人気を呼んだが、2015年に終了。その後継とも言える「ザ マークジェイコブス」を立ち上げた理由を聞かれていわく

The WORDS
ファッション業界人の残した名言を日々の糧に。デザイナーやバイヤー、社長、編集長らの心に響く言葉をお届け。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

30代富裕層のホンネに迫る 求める商品&サービスから価値観まで

「WWDJAPAN」1月24日号は、誰もが知りたい「富裕層特集」です。コロナ禍で日本の富裕層市場はバブル期を迎えています。海外渡航の制限により、富裕層は国内でショッピングを楽しんでおり、宝飾や時計、車などの高額品の売れ行きが絶好調。また、若年層や女性の富裕層が増えており、市場の勢いはますます増しています。

詳細/購入はこちら