1. 梨花の「メゾン ド リーファー」がアウトレット初出店 1カ月限定で

梨花の「メゾン ド リーファー」がアウトレット初出店 1カ月限定で

商業施設 ポップアップ

2019/3/19 (TUE) 09:00

 ジュンが展開し、梨花がトータルプロデューサーを務める「メゾン ド リーファー(MAISON DE REEFUR)」は3月21日〜4月21日、御殿場プレミアム・アウトレットにショップをオープンする。同ブランドはアウトレット初出店となる。

 ポップアップショップでは、初夏まで活用できるトップスやボトムス、バッグなど春のファッションアイテムを多数ラインアップ。インポートブランドやインテリア雑貨なども最大70%オフで提供する。また、8000円(税込)以上の購入者には先着でノベルティーの「ブランドロゴ入りミニタオルセット」もしくは、「ロゴプリントグラス」をプレゼントする。オープンから4日間と毎週土日限定で、ウエアや雑貨を詰めたスペシャルバッグ(1万800円、税込)を用意する。

 「メゾン ド リーファー」は、2012年に代官山に1号店をオープンし、現在は国内に5店舗、海外では台湾に期間限定店を開いている。梨花自身が体現する女性像や美しい生活のあり方に加え、“大人を楽しむ”といったメッセージを表現した商品をそろえ、根強い人気を誇っているが、3月2日に梨花が自身のインスタグラムを通じて、年内での全店閉鎖を発表した。多くのファンから惜しむ声が上がっていた。今回のポップアップでは、梨花の伝えたいメッセージや世界観の発信だけでなく、アウトレットならではのお得感のある価格設定が特徴になる。

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加
メールマガジン登録

毎週月、水、金に注目コンテンツをお知らせするメールマガジンをお届けします。
今ならデジタルデイリーの1週間試し読みもご利用いただけます。
※ @icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

ニュースランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
  1. 「無印良品」が今度は石川県でロードサイドに初出店 

    Created with Sketch.
    企業動向商業施設企業タッグオープン
ブランド検索
シーズン検索
false false true true true false true true