1. 「ディオール」 メンズ2019年プレ・フォールのメイクアップはSF映画が着想源

「ディオール」 メンズ2019年プレ・フォールのメイクアップはSF映画が着想源

コラム コレクション・レポート

2018/12/3 (MON) 10:00

 「ディオール(DIOR)」は11月30日、東京でキム・ジョーンズ(Kim Jones)=メンズ アーティスティック・ディレクターによる2019年プレ・フォール・コレクションを発表した。ピーター・フィリップス(Peter Phillips)メイクアップ クリエイティブ&イメージ ディレクターはアメリカのSF映画「トロン」をイメージし、サイバーシックなメイクを手掛けた。

 肌は、メンズのスキンケアライン「ディオール オム ダーモ システム」を使用。ベースを整えてから、「ディオール バックステージ」ラインの「フェイス&ボディ ファンデーション」を自然になじませた。フィリップス ディレクターは「肌やメイクで未来的な表現ももちろんできるが、そうするととてもフェイクで非現実的になってしまうのが嫌だった。そのため、肌を含めあえてメイクはナチュラルに仕上げた」と説明。必要な箇所にパウダーを軽くのせ、眉毛は「ディオール バックステージ ブロウ パレット」と「ディオール ショウ ブロウ スタイラー」を使用し立体感をプラスした。リップは「ディオール アディクト スクラブ&バームスクラブ」で角質を優しく落とし保湿した。

 ポイントは首元や手に貼ったメタリックなシールだ。「キムが作った『DIOR』のロゴを使い、ロボットをイメージしてシルバーのシールを作った。それをまるでラベルやバーコードかのように全員の首の後ろに貼った。文字をアレンジしたシールは首の横や手にも貼った。また、動きに合わせてフィットするように、シリコン製のものを使用した」と語った。

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加
メールマガジン登録

毎週月、水、金に注目コンテンツをお知らせするメールマガジンをお届けします。
今ならデジタルデイリーの1週間試し読みもご利用いただけます。
※ @icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

フォーカスランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
ブランド検索
シーズン検索
お問い合わせ各種

デジタルデイリーについての問い合わせは
下記よりお選びください。

false false true true true false true true