1. 中国のオンライン化粧品小売りがTモールに米有力2ブランドを導入

中国のオンライン化粧品小売りがTモールに米有力2ブランドを導入

インポーター EC PR

2018/11/19 (MON) 06:00

 11月5日に上海で開催された「中国国際輸入博覧会(以下、CIIE)」で、中国の有力オンライン化粧品小売りの麗人麗粧は、米国の化粧品企業ナテラ インターナショナル(Naterra International)の持つ「ベイビーマジック(BABY MAGIC)」と「ツリーハット(TREE HUT)」の2ブランドを、アリババ(ALIBABA)のネット通販モールであるTモール(Tmall)に導入すると発表した。

 ナテラ インターナショナルは100年以上、化粧品やベビーケア、パーソナルケアの製造販売を行う企業。「ベイビーマジック」は60年以上にわたり米国で乳児製品を展開している有力ブランドで、数世代にわたって米国の母親たちから高い支持を得てきた。 一方「ツリーハット」は有機アボカドオイルなどの天然成分を使用した世界的なボディースクラブ製品だ。

 2007年創業の麗人麗粧は、海外の有力ブランドから“授権正規品(=正規の輸入代理店契約)”を結び、中国で販売するオンライン化粧品ビジネスを確立した企業として知られており、これまでもTモールに公式旗艦店をオープンすることで、海外有力ブランドと消費者をつないできた。同社はロレアル(L'OREAL)やヘンケル、韓国のアモーレパシフィックなど世界のトップ化粧品メーカーと授権契約を締結し、「マックスファクター(MAXFACTOR)」「シュワルツコフ(SCHWARZKOPF)」「シスレー(SISLEY)」、韓国の「雪花秀(日本名:ソルファス)」「HERA」「蘭芝」など50以上の世界的な有力ブランドを導入し、Tモールの旗艦店で販売してきた。

 すでに「ベイビーマジック」「ツリーハット」の2ブランドはTモールの旗艦店とTモール海外旗艦店をオープンしている。アリババは今後5年間で2000万ドル(約22兆6000億円)の輸入を行うと「CIIE」で発表しており、麗人麗粧は今後もアリババと協力し、品質の高い化粧品ブランドの導入を進める。

問い合わせ先
麗人麗粧

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加
メールマガジン登録

毎週月、水、金に注目コンテンツをお知らせするメールマガジンをお届けします。
今ならデジタルデイリーの1週間試し読みもご利用いただけます。
※ @icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

ニュースランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
  1. PICKUP

    暴動が続くパリ 安全のためブランドや百貨店の臨時休業が相次ぐ

    企業動向商業施設社会情勢
ブランド検索
シーズン検索
お問い合わせ各種

デジタルデイリーについての問い合わせは
下記よりお選びください。

false false true true true false true true