女性のためのランイベント 最後の開催は前田典子ら1200人を超えるランナーが参加

イベント

2018/9/1 (SAT) 01:00

 女性ランナー集団ランガール(RunGirl)が9月8日に、女性のためのランニング大会「ランガール★ナイト(RunGirl★Night)」を東京・台場で開催する。9回目となる今回が最後の開催で、1200人を超えるランナーと23人のゲストランナーを迎え過去最大規模となる。

 5キロメートルと10キロメートルのランは、日焼けが気になる女性ランナーに配慮して16時半からスタートする。お台場シンボルプロムナード公園・夢の広場をメーン会場に、レインボーブリッジや大観覧車など夕暮れのお台場の街並みを眺めながら臨海副都心を東西に駆け抜けるコースだ。ゲストランナーは、モデルの前田典子や松元絵里花、鈴木サチ、加納由理・元日本代表マラソン選手らが参加する。

 フィットネスステージでは、ヨガインストラクターらがウォームアップエクササイズやクールダウンヨガを実施する。会場内のブースでは、スキンケアやヘアケアといったコスメなどのフリーテスティング、マッサージのサービスなどを体験することができる。また、「エトヴォス(ETVOS)」「テラクオーレ(TERRACUORE)」「コーセー(KOSE)」「ルネ フルトレール(RENE FURTERER)」によるビューティーワークショップも用意する。

 ラン後に開催するアフターパーティーでは、アコースティックデュオのポート・オブ・ノーツ(Port of Notes)によるスペシャルライブや「アディダス(ADIDAS」「リーボック(REEBOK)」「デサント(DESCENT」「プーマ(PUMA)」「ホカ オネ オネ(HOKA ONE ONE)」の最新ラン&フィットネス・ファッションショーを開催する。

 2010年に誕生したランガールは、女性のランニングの楽しみ方を提案してきた。今大会を節目として、20年に向けてランニングを軸にさまざまな社会活動を行っていく。第1弾として7月12日に小池百合子・東京都知事と“ランナーによる見守り活動”に関する協定を締結した。東京都と連携し、安全なまちづくりを推進していく。その他、ランナーが街を走りながらゴミ拾いをする活動をNPO法人グリーンバードとともに広める。

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加
メールマガジン登録

毎週月、水、金に注目コンテンツをお知らせするメールマガジンをお届けします。
今ならデジタルデイリーの1週間試し読みもご利用いただけます。
※ @icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

ニュースランキング

ブランド検索
シーズン検索
お問い合わせ各種

デジタルデイリーについての問い合わせは
下記よりお選びください。

false false true true true false true true