ファッション

平成最後、令和最初のザ・コンビニの「ミッドナイトマーケット」が開催

 藤原ヒロシのディレクションする「ザ・コンビニ(THE CONVENI)」は、平成最終日の4月30日23時30分から元号が令和に変わった深夜3時まで、「ミッドナイトマーケット(MIDNIGHT MARKET)」を開催する。昨年11月に開催した前回よりも規模を拡大し、ショッピング以外にも音楽ブースやフード、ドリンクなど、さまざまなコンテンツを用意する。

 出展するのは前回に引き続き、「ファセッタズム(FACETASM)」や「N.ハリウッド(N.HOOLYWOOD)」、せーのの石川涼社長、スタイリストのMASAH、ファッションディレクターの小木“POGGY”基史、「チャレンジャー(CHALLENGER)」「ゴッドセレクション(GOD SELECTION)」、オンライン古着店「デプト スリフト(DEPT THRIFT)」「ボンジュールレコード(BONJOUR RECORDS)」など。さらに今回は「アーカイブ&スタイル(ARCHIVE & STYLE)」やスノーボードギアの「バートン(BURTON)」、宇野薫、相澤陽介、「ドゥ ナッシング コングレス(DO NOTHING CONGRESS)」、ファッション誌の「プロディズム(PRODISM)」なども出展する。

 今回は銀座ソニーパークで常設展開する“ビア・トゥ・ゴー” バイ スプリングバレーブルワリー(“BEER TO GO” BY SPRING VALLEY BREWERY)や、トラヤカフェ、ターレットコーヒー(TURRET COFFEE)などの参加も予定しており、フードコーナーも充実した展開となる。

■MIDNIGHT MARKET AT THE CONVENI
日程:4月30日23時30分~27時
場所:「ザ・コンビニ」
住所:東京都中央区銀座5-3-1「銀座 ソニーパーク」

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタル化で加速するサプライチェーン革命 繊維商社のDX戦略とは?

「WWDジャパン」3月1日号は、「デジタル化で加速するサプライチェーン革命」特集です。コロナ禍で加速したデジタル化が、服作りのプロセスにも変化を与えています。キーワードはDX(デジタルトランスフォーメーション)とサステナビリティ。アパレルのOEM(相手先ブランドの生産)、ODM(相手先ブランドの企画生産)を担う繊維商社は、DXを駆使して大量生産・大量廃棄の悪弊を断ち切るサステナブルなサプライチェー…

詳細/購入はこちら