ニュース

「M・A・C」からアーティストのようにメイクが楽しめるカラーパレットが登場

 「M・A・C」は、新パレット「アート ライブラリー」(全3種、各8000円)を3月8日に発売する。ブランド公式オンラインストアでは5日から先行販売する。

 「アート ライブラリー」は、顔をキャンバスに見立てて、アーティストが絵を描くようにメイクが楽しめるパレットで3種類そろえる。12色セットという豊富なカラーバリエーションが特徴で、アイシャドウからフェイスカラーにまで使うことができる。

 「フレーム ボイアント」はピーチブラウンやウォームワインバーガンディなど赤茶系のカラーを多くそろえる。「ヌード モデル」はソフトベージュやメタリックトープなど幅広いヌードカラーを用意し、「イッツ デザイナー」はライムグリーンやインテンスフューシャピンクなど、豊富なビビッドカラーが特徴だ。