ニュース

体と心の不調を整えるフィトテラピーノートが登場 4万部突破の指南書の実用版

 ワニブックスから、南上夕佳・植物療法士の著書「からだとこころの不調をととのえる初めてのフィトテラピーノート 自然ぐすり生活」が発売された。4万部突破のロングセラー「自然ぐすり」(森田敦子・著)をライフスタイルに落とし込んだ実用書で、「24時間自然ぐすり生活」「ちょっとした不調に効く自然ぐすり」「美容のための自然ぐすり」「女性“性”のための自然ぐすり」といったコンテンツを収録。早坂香須子メイクアップアーティストも「この本で女性の心と体をこんなにも幸せにしてくれる“植物療法”をすぐに実践できる」と推薦する一冊となっている。

 内容は「忙しすぎて体はいつも不調」「最近肌のハリがなくなってきた……」「この先妊娠できるか不安」など、女性としての心と体の悩みを抱えている人のために、“植物の力を取り入れて健康的に女性らしく生きる”ライフスタイルを紹介するというもの。身近にあるハーブティーやサプリを取ったり精油を使ったりするなど、日々の生活に取り入れやすく、ゆっくりと体の調子を整えていく植物療法を初心者でも簡単に実践できるように説いている。

 著者の植物療法士の南上夕佳は、日本における植物療法の第一人者である森田敦子に師事。自身の体験を生かし「女性のライフステージに合わせた健やかな美しさと幸せ」をテーマに、百貨店やレストラン、企業で数々のセミナーやカウンセリングを行う。現在は「ルボア フィトテラピースクール」の副代表として講義や講師育成を行うと同時に、女性のパーツケアブランド「アンティーム オーガニック by ルボア」のインストラクターも務める。