フォーカス

「実感を常に感じて生きていくことが、企業人であり、社会人として成長していくことにつながる」 by 水野誠一

水野誠一西武百貨店社長(当時)

 流通業は出会いの多い仕事だ。その出会いにとって重要なのが3つの「感」。「好感」、「共感」、「実感」。中でも地に足がついた付き合いができるかどうか、という「実感」は大切な要素となる。実感を常に感じて生きていくことが、企業人であり、社会人として成長していくことにつながる。(Vol.490 1991年4月15日)

The WORDS
ファッション業界人の残した名言を日々の糧に。デザイナーやバイヤー、社長、編集長らの心に響く言葉をお届け。