ニュース

丸山敬太プロデュースの盆踊り 今年は東急プラザ銀座で開催

 「ケイタ マルヤマ(KEITA MARUYAMA)」を運営するパッチワークスは8月4日、丸山敬太デザイナーがプロデュースする「おしゃれ盆踊り」を東急プラザ銀座の屋上「ホワイト&スカイ −プールサイドビアガーデン−」で行う。昨年まで伊勢丹新宿本店で行われていたが、初の東急プラザ銀座での開催となる。音楽はもちろん、ビアガーデンのフードやドリンクを楽しむことができる。

 同イベントでは、アーティストの野宮真貴が登場し、ピチカート・ファイヴによる「東京は夜の七時」の盆踊りバージョンを披露する。さらにDJとしてKyoto Jazz Massiveの沖野修也や、マドモアゼル・ユリア、奈良裕也「シマ(SHIMA)」アートディレクターらが出演する。またMCにタレントのMEGUMIを迎え、イベントを盛り上げる。

 入場料は2ドリンクと1フードチケットが付いて4000円。盆踊りらしくドレスコードは浴衣。時間は16〜23時で、入退場は自由となる。

 パッチワークスは2014年から「ケイタ マルヤマ」の生産・販売を行っていた三越伊勢丹の子会社、マミーナの清算に伴って設立された会社で、三越伊勢丹グループにあった直営店はなくなっている。