ファッション

コペンハーゲン・ファッション・ウィーク 2015-16年秋冬

 「コペンハーゲン・ファッション・ウィーク 2015-16年秋冬」が1月28日〜2月2日まで開催された。来場者がコートやファージャケット合わせるのは、ここ数年人気があったスキニーデニムだけではなく、ストレートデニムやワイドパンツなどさまざま。また、カラフル、メタリックのアイキャッチなトートバッグやニーハイブーツ、厚底のシューズ、黒や茶のダークトーンのレザーブーツやスエードの靴も着用率が高かった。

最新号紹介

WWD JAPAN

模索する東コレ21年春夏 デジタル×リアルの突破口

「WWDジャパン」11月2日号は、2021年春夏「楽天 ファッション ウィーク東京」特集です。世界が直面するリアル×デジタルという課題、そして東コレに漂う停滞ムードの打破が期待される中、冠スポンサーの楽天が新たな支援プログラム「バイアール」をスタート。支援対象となった「ダブレット」と「ファセッタズム」はどんなショーを行ったのか、デジタルをどう掛け合わせたのか、どのようにメディアを巻き込んだのか。こ…

詳細/購入はこちら