スナップ

コペンハーゲン・ファッション・ウィーク 2015-16年秋冬

 「コペンハーゲン・ファッション・ウィーク 2015-16年秋冬」が1月28日〜2月2日まで開催された。来場者がコートやファージャケット合わせるのは、ここ数年人気があったスキニーデニムだけではなく、ストレートデニムやワイドパンツなどさまざま。また、カラフル、メタリックのアイキャッチなトートバッグやニーハイブーツ、厚底のシューズ、黒や茶のダークトーンのレザーブーツやスエードの靴も着用率が高かった。