ニュース

“究極の炊飯器” 「バーミキュラ ライスポット」が新色を発売

 愛知ドビーは11月9日、“世界一、おいしいご飯”を目指して開発した“バーミキュラ ライスポット(VERMICULAR RICEPOT)”の新色トリュフグレーとシーソルトホワイトを発売する。

 同商品は、鍋炊きご飯のおいしさを手軽に味わえる炊飯器として16年12月に発売。これまでソリッドシルバー1色の販売だったが、「単なる調理器具という枠を越え、より多くの方のライフスタイルに寄り添い、もっと自由にもっと自分らしく手料理を楽しんでもらいたい」という考えから、今回2色を開発した。

 “トリュフグレー”は、ブラウンがかった艶のあるダークグレーのポットヒーターに高級感溢れるゴールドのロゴを印字。スタイリッシュなデザインでインテリアにもなじむ。“シーソルトホワイト”は、少し金属感のあるボディーにダークグレーのロゴを採用。モダンかつクリーンなナチュラルホワイトは、女性の要望に応えた。価格は各7万9800円。自社公式オンラインショップで先行予約を受付中。

最新号紹介