ニュース

「キスミー」発表会で賀来千賀子がバイきんぐ小峠に公開キス

 伊勢半は31日、主力のメイクアップブランド「キスミー フェルム(KISS ME FERME)」の新商品「紅筆リキッドルージュ」の新CM発表会を開催した。イベントには新CMキャラクターに迎えた女優の賀来千賀子が登場。さらにお笑い芸人の阿佐ヶ谷姉妹の渡辺江里子と木村美穂、バイきんぐの小峠英二と西村瑞樹が応援に駆けつけた。賀来は阿佐ヶ谷姉妹と同じ衣装で1日限りの“キスミー3姉妹”を結成し、商品をアピールした。

 発表会では、ブランド名にちなんで“「キスミー」10回言葉遊び”を実施。小峠は「キスミー」と10回連呼した後に、賀来から「私からしてほしいのは?」と尋ねられると、「キスミー?」ともじもじしながら回答。賀来が小峠の頬にキスすると、「マジー!?どうせ目を開けたら阿佐ヶ谷姉妹なんだろうと思ってました」と驚きを隠せない様子で赤面し、本気過ぎるリアクションで会場を沸かせた。

 賀来は、若さの秘訣について「明るく前向きでいること。メンタルが元気だと外見も華やかに見える」と笑顔でコメント。また、「紅筆リキッドルージュ」について、「筆と口紅が一本になった商品は今までなかった。本当に描きやすく、発色が良く、持ちもいい。レッドは使うのが難しいと思われがちだが、『キスミー フェルム』の商品はよくなじみ、優しくて華やかな女性像になれる。おこがましいが、賀来のお墨付ということで、若い方も年配の方にもぜひ手に取ってほしい」と絶賛した。

 「紅筆リキッドルージュ」は、輪郭をくっきり描ける紅筆一体型リキッドルージュ。ヒアルロン酸やコラーゲン、シアバターなど濃密な潤いを与える美容液成分を配合し、リキッドルージュならではの上品な艶で若々しく健康的な口元を演出する。カラーは柔らかなピンク系から、健康的なベージュ系、華やかなレッド系など全5色をラインアップ。価格は1100円。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら