ファッション

オバマ夫人がホワイトハウスのクリスマスデコレーション公開

 ミシェル・オバマ(Michelle Obama)大統領夫人は、ホワイトハウスのホリデーデコレーションを公開した。今年任期を満了するオバマ夫婦にとって、ホワイトハウスでの最後のホリデーになる。

 ホワイトハウス内には、オーナメント7万個に加え、アメリカ50州と6カ所海外領土にちなみレゴで作ったジンジャーブレッドハウス56軒、ホワイトハウスのシェフが作ったクッキー、オバマ家の飼い犬ボー(Bo)とサニー(Sunny)の巨大ぬいぐるみをディスプレーしている。また、シャンデリアを外し、約5.7メートルの巨大クリスマスツリーを設置。雪だるまの置物やオーナメントが輝くさまざまなサイズのクリスマスツリー、天井に届くまで積み重ねたプレゼントがホワイトハウス内を華やかに飾る。デコレーションはオバマ家が暮らす公邸、オーバルオフィス(大統領執務室)、図書館など全体に行い、計画から完成まで6カ月かかったという。デコレーションの設置には、一般市民のボランティアも参加した。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

表と裏の古着市場 米リセールECと日本の“川上”を徹底調査

「WWDJAPAN」1月17日号の特集は「表と裏の古着市場」です。中古品市場はのみの市や古着店、リサイクルショップなどの実店舗を中心に昔からあるビジネスですが、時代に合わせて大きく変化しています。特に米国の若者はサステナビリティへの関心も高く、節約やおしゃれのためだけでなく、環境保護の観点から古着を選ぶ人も多いそうです。

詳細/購入はこちら