ファッション

DeNAが9メディアの記事を非公開化 「メリー」は対象外

 DeNA(ディー・エヌ・エー)は12月1日、子会社のペロリが運営する“女の子のためのキュレーションメディア”「メリー(MERY)」以外の9メディアの記事を全て非公開化することを決定した。該当メディアは「ウェルク(WELQ)」「イエモ(iemo)」「ファインド トラベル(Find Tracel)」「キュータ(cuta)」「アップイン(UpIn)」「カフィ(CAFY)」「ジョーイ(JOOY)」「ゴーイン(GOIN)」「プウル(PUUL)」の9つ。この決定は、医療・ヘルスケアを扱う「ウェルク」の記事について、根拠が不明瞭な医療関連記事を掲載し、批判を受けたことによるもの。

 DeNAは、自社で運用実態の調査を行なった結果、「ウェルク」以外の8メディアも共通の運営体制・方針であるために、全メディアの非公開化を決定した。なお「ウェルク」は11月29日、すでに全記事を非公開化している。

 今後は、守安功・代表取締役兼最高経営責任者(CEO)が委員長を務めるキュレーション管理委員会を通じて、これまでの記事作成プロセスおよびその中身を精査する。同社広報によると、記事の再公開については今のところ未定で、万全の体制が整った後に行うという。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年版繊維商社特集 有力企業8社の「今とこれから」を写真と記事で読み解く

「WWDJAPAN」7月4日号は、10年以上に渡って続くロングラン企画の「2022年版 繊維商社特集」です。海外出張と重たいキャリーバック、トラブルシューティングなど体力と精神力が必要で、かつては男性が多かった商社ですが、今では女性も増えています。また、SDGsやサステナビリティなどの社会貢献や働く意義がより問われる中で、会社側の考え方や評価のKPIも徐々に変わりつつあります。

詳細/購入はこちら