ファッション

東レ2017年のキャンギャルはボーイッシュな24歳、朝香りほ

 東レは2017年のキャンペーンガールにモデルの朝香りほ(24)の起用を発表した。過去に山口智子や藤原紀香、菊川怜、山岸舞彩などを輩出し、今回149人の応募の中から選ばれた朝香りほは滋賀県彦根市出身で、特技は高校生まで続けたクラシックバレエ。過去のキャンペーンガールの中では最年長で、会見後の囲み取材では「本当に嬉しくて、最初は私に務められるのか不安で…」と涙を流す一幕も。ボーイッシュなファッションが好きで、普段着では「Xガール(X−GIRL)」にキャップなどを合わせているが、最近は「大人系のファッションにも挑戦したい。すごく欲張りな性格なので、鈴木ちなみさんのようにマルチに活躍して、雑誌の専属モデルや映画などにも挑戦したい」と意気込む。今年1年間、同社の広報活動のほか、水着アパレルと組んだ合同水着ファッションショーなどに出演する。事務所は貫地谷しほりや田中美保が所属するABP。

最新号紹介

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。