ニュース

フェイク トーキョーが新PRエージェンシーを設立 国内外の気鋭ブランドやアーティストをマネジメント

 フェイク トーキョー(FAKE TOKYO)は8月1日、新PRエージェンシー兼ショールームのエムエイティティ(MATT.)を設立する。国内外のファッションブランドのPRやセールス業務を行う他、写真家やアーティストのマネジメントを行う。ロンドン発の「アイタースロープ(AITOR THROUP)」やニューヨーク発の「デイビッド リンドウォール(DAVID LINDWALL)」、「ヴェトモン(VETEMENTS)」のドキュメンタリー写真集などを制作したアイディア(IDEA)や、中国出身の写真家レン・ハンらの日本国内のPRを担当する。同ショールームのマネジャーには、柳翔吾フェイク トーキョー・チーフディレクターが就く。

 これまでフェイク ショールーム(FAKE SHOWROOM)で行っていた「ナインティナインパーセントイズ(99%IS-)」のPR業務とセールスをMATT.に移管。「ミューラル(MURRAL)」や「ショウクラシナ(SHO KURASHINA)」などの国内ブランドは、フェイク ショールーム内で今後もPR業務を行う。

 なお、フェイク トーキョーはセレクトショップのキャンディやシスター、インテリアショップのフェイク ファニチャーなどを運営している。

■取り扱いブランド&アーティスト
ナインティナインパーセントイズ(99%IS-)
アイタースロープ(AITOR THROUP)
アリクス(ALYX)
アンチ ソーシャル ソーシャル クラブ(ANTI SOCIAL SOCIAL CLUB)
ビーチミー(BEACHME)
ブラン&エクレア(BLANC & ECLARE)
デイビッド リンドウォール(DAVID LINDWALL)
ディーティーティーケー(D.TT.K)
アイディア(IDEA)
キコ コスタディノフ(KIKO KOSTADINOV)
クボラウム(KUBORAUM)
パーヴァーズ(PERVERZE)
レン・ハン(REN HANG)
アンダーグラウンド(UNDERGROUND)

大杉真心